年末年始の大皿料理♪ 中華風タレ ビッグ焼きがんも☆大根の保存
2014-12-29

年末年始の大皿料理♪ 中華風タレ ビッグ焼きがんも☆大根の保存


アクセスいただき、ありがとうございます☆お役に立てますように・・・

画像一覧でレシピを探す場合はこちら★

中華風タレ ビッグ焼きがんも

 

みんなが集まる年末年始のお料理は、
大きく作ってみんなで取り分け~♪ がいいですよね。

 

そこで、節約レシピで大皿料理を作ってみました♥

 

わが家の定番おかず「豆腐とひじきのまりも揚げ」の材料をアレンジして、
フライパンひとつで大きく作った「ビッグ焼きがんも」

 

「ビッグ焼きがんも」って??

 

なんだかよくわからない料理タイトルですよね。

タイトルつけるのってホント難しいです。。。。

 

手作りがんもと同じような材料で、
揚げずにフライパンで焼いたので「ビック焼きがんも」ってつけてみました。

 

豆腐、ごぼう、にんじん、ひじき、しいたけ、たまねぎ、
栄養たっぷりな和食食材がたくさん入っています♪

 

でもお子様には苦手な食材ばかりかも?と思ったので、
ウスターソースを加えた中華風タレで味をまとめました。

 

大皿料理のひとつとして副菜なら6人分くらい、
ふだんの食卓で主菜にすると2~3人分の量です。

 

みんなで食べる朝ごはんのおかずにもピッタリだと思います。

 

※2015年1月13日※
クックパッドレシピコンテスト 「みんなで囲む」新作賞を受賞しました

 

 

中華風タレ ビッグ焼きがんも

分量6人分
Cook time25 minutes
Dietary 節約料理, 簡単料理
Meal type お弁当, 主菜, 副菜, 朝食
Occasion パーティ

材料

  • 木綿豆腐 300g
  • 鶏ひき肉 100g
  • 乾燥ひじき 大さじ1
  • にんじん 50g
  • ごぼう 50g
  • A) たまご 1個
  • A) 塩 小さじ1/2
  • A) こしょう 少々
  • A) しょうゆ 小さじ1
  • A) 小麦粉 大さじ2
  • A) 片栗粉 大さじ2
  • サラダ油 大さじ2

中華風タレ

  • たまねぎ 50g
  • しいたけ 20g
  • B) 酒 大さじ2
  • B) 砂糖 大さじ1
  • B) みりん 大さじ1
  • B) しょうゆ 大さじ1
  • B) ウスターソース 大さじ2
  • B) 片栗粉 小さじ1
  • B) 水 大さじ1
  • (お好みで)飾りのブロッコリー 適量

作り方

1.
IMG_9436-min豆腐は小さくカットしてキッチンペーパーに包み、材料を用意する間、水切りをします。
2.
IMG_9438-minごぼうは皮を削ぎ、縦に4~6等分くらいカットしてから細かく刻みます。
にんじんはみじん切りにします。
3.
IMG_9439-minひじきは耐熱の器にたっぷりの水と合わせて入れてラップをし、500Wのレンジで約2分加熱して戻し、水で洗いザルにあげます。
4.
IMG_9442-minたまねぎ、しいたけは5mmくらいにスライスします。
5.
IMG_9444-min大きめのボウルに豆腐、鶏ひき肉、にんじん、ごぼう、水をよく切ったひじき、材料Aを入れます。
6.
IMG_9447-min手で粘りがでて、まとまりを感じるまでこね混ぜます。
フライパンにサラダ油を引いて熱します。
7.
IMG_9449-min火を弱めて、ゴムベラでタネを入れて1.5cm厚くらいに広げ、周りはスプーンの背で整えます。
8.
IMG_9450-minフタをして中火で約3分焼き、底の面がカリッとしたらひっくり返します。
フタをして弱めの中火で約4分焼き皿に取り出します。
9.
IMG_9452-minブロッコリーを入れる場合は適当な大きさにカットして途中で加え、2分ほど火を通します。
10.
IMG_9453-min空いたフライパンにたまねぎとしいたけを入れ、弱めの中火でたまねぎが少し透明になるまで炒めます。
11.
IMG_9455-minいったん火を消します。
材料Bを加えてから火をつけ、トロミがつくまでかき混ぜながら火を通します。
タレをかけて完成です。

Point

多めの油で表面に焼き色をつけるように焼くと美味しいです。

大皿料理のひとつとして副菜なら6人分くらい、
ふだんの食卓で主菜にすると2~3人分の量です。

みんなで食べる朝ごはんのおかずにもピッタリだと思います。

 

 

「豆腐とひじきのまりも揚げ」は保育士をしていた頃に
給食のおかずで知ったお料理です。

 

 

離乳食から卒業したばかりの子も、
食が細くて給食がなかなか終わらない子も、
みんなムシャムシャ食べてくれる大人気のおかずでした。

 

 

子供たちがあんまり美味しそうに食べるので、
仲良しだった調理師の先生にレシピ教えていただき作ったら、
パートナーにも大好評♪

 

それからずっと我が家の定番料理です。

 

保育所の給食レシピから少しずつ変わり、
つけダレも大人な辛子醤油で食べています。

 

 

大根の保存について

 

Legeloの野菜保存方法、ふたつめは大根の保存です♪

 

ひとつめはキャベツの保存について書きました

→ 春巻きの具で 油揚げ レシピ 簡単節約☆Legeloの野菜保存方法

 

 

キャベツと同じで理論はわからないのですが、
カットして使っても2週間はおいしいままなのです。

 

長持ちしすぎでビックリ!するほどです。

 

新鮮な丸ごと大根を買ったら葉は根元から切り落とします。

 

大根の葉って美味しいですよね~
醤油とごま油で炒めたり、、、、

 

大根は皮が張って表面がツルンとしてツヤがある大根が新鮮ですよね♪

 

夏から秋まで、
北海道のスーパーにはそんな嬉しい大根さんがいっぱい並んでいます。

 

大根をカットしたら切り口にだけラップを貼ります。

 

新聞紙で丸ごとグルグル巻いてすっぽり包み、
お米のビニール袋に入れて冷蔵庫の野菜室へ。

 

 

すみません、それだけなんです、、、

 

ところがこうやって保存すると10日たっても大根おろしで楽しめるくらい
痛みがなく皮が張っているのです。

 

それまでは、すぐにシワシワ&スカスカになっちゃうので、
なるべく大根は半分にカットされたものを買ったり、
一度にたくさん料理して冷凍保存していました。

 

でもいまは、大根を丸ごと買うことに躊躇しなくなり、
大根おろしも好きなときに楽しめるようになりました。

 

 

もし大根の保存にお悩みでしたら、
ぜひ一度お試しくださいませ♥

 

「コーヒーと楽しむ♪根菜たっぷりランチ」コーナーにレシピを掲載中!

「増税対策に!アイデア節約レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


⇒ ただいま人気上昇中♪のレシピと検索はこちらから♡



最後までお読みいただきありがとうございます

もしよかったら1日ワンクリックの応援をしていただけると
ランキングに反映されて励みになります♪

 


にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ   

クリックしていただくと新しいウインドウが開きます


スポンサードリンク


スポンサードリンク


こちらも是非ご覧くださいませ♡


⇒ レシピ画像一覧


⇒ すてきな暮らしのアイテム



シェアしてね~
  
      Share on Tumblr      LINEで送る   

このエントリーをはてなブックマークに追加


1品掲載していただきました♪

【楽天ブックスならいつでも送料無料】レシピブログのおつまみ3行レシピ

4品掲載していただきました♪

レシピブログで人気のフライパン1つで作るおかず

2品掲載していただきました♪

【楽天ブックスならいつでも送料無料】5分でもう一品野菜のおかず [ マーブルブックス編集部 ]


アメーバブログで献立アイデアを綴っています。
よかったら参考にして下さいね♪




SNSへのリンクボタンです。気軽にフォローしてね~☆



レンタルサーバーで自由にブログ♪



Legeloも利用しています
月1回は交換手数料無料だよ♪



レシピブログには最新レシピが即時UPされます。

レシピブログにユーザー登録(無料)していただき
このブログをお気に入りにしていただくと便利です。
ぜひ読者になって下さいね♪

レシピブログさんの「くらしのアンテナコーナー」に掲載していただきました♪

よかったらアクセスしてみてくださいね

ハンバーグレシピBEST10 誰でもふわふわジューシーに作れます!

ヘルシーなのにコク旨☆「豆腐クリーム」でカロリーダウンに挑戦!

みんなでワクワクお好み焼き☆混ぜて焼くだけこだわりレシピ5選

定番からアレンジまで!絶品ふわとろオムライス7選

ひと工夫で倍おいしい!最強“から揚げ”レシピ5選

「インスタントコーヒー」でほろ苦スイーツはいかが?

アイスよりもカロリー控えめ♪手作り“ジェラート”はいかが?

蒸し暑い夏は“タイカレー”で乗り切ろう♪王道レシピ5選

疲労回復にも!具だくさんアレンジで夏のお蕎麦をもっと楽しもう!

ヘルシー&節約にも!おからで作り置きレシピ 

好きな具材を詰め放題!朝食に「ポケットサンド」はいかが?

夏の元気は丼ぶりから!簡単スタミナ丼レシピまとめ

夏バテ男子も喜ぶ!さっぱり「大根おろし×肉」料理レシピ7選

絶対試してみたくなる!ソーメンチャンプルー5選



RSSでブログの更新情報を受け取ることができます

RSS
Instagramはじめました♪  Instagram


次回もアクセスしていただけると嬉しいです