しあわせ気分♪ 白いパンケーキ レシピ 軽い口当たりでふわぁしゅわ~
2014-11-09

しあわせ気分♪ 白いパンケーキ レシピ 軽い口当たりでふわぁしゅわ~


アクセスいただき、ありがとうございます☆お役に立てますように・・・

画像一覧でレシピを探す場合はこちら★

白いパンケーキ レシピ

 

朝に弱くて朝ごはんが苦手でもコレなら大丈夫♡

 

ふわぁしゅわ~な軽い口どけ、
見ているだけでもふんわり幸せ気分になれる 白いパンケーキ レシピ です。

 

 

初めてのホットケーキ

 

中学生の頃に初めてホットケーキミックスを使わずにホットケーキを作りました♪

 

卵を7分立てまで泡立てるレシピです。

いままで食べていたホットケーキと口当たりがまったく違って感動!

 

それからしばらく日曜日(その頃、土曜日は休みではなかったので)になると
家族のホットケーキを焼いていました。

 

家族からは「朝っぱらからシャカシャカうるさいっっ」

 

と・・・、残念ながら苦情のほうが多かったですが(苦笑)

 

 

先日、その頃に書いたレシピを見ながらホットケーキを作ったのですが
なぜかイマイチ。。。

 

口当たりは悪くないのですが、
ホットケーキの独特な重みはあるし卵を泡立てるのしんどいし。。。

 

なんとなく乗りかかった船なので、この際に納得のいくレシピを作ってみよう!
と思って考えたレシピです。

 

 

料理と化学

 

短大では食べ物の勉強をしていました。

 

入試は短大ではちょっと珍しい?化学の試験でした。

 

調理、栄養、食材、製造、加工。。。など色々な面から勉強したのですが、
どれも授業の根幹は化学でした。

 

実は、このレシピにも化学が役立っています♥

 

当時は調理実習が楽しくて、
化学の勉強は試験前だけ追い込んで詰め込みっ!でしたが、
今は学んでいて良かったなぁ~と思える知識です。
(短大なので大した知識でもないのですが)

 

 

白いパンケーキ

 

砂糖の量を少なめにして低温で焼くことで白く仕上がります。

ベーキングパウダーにお酢を合わせて、ふっくら仕上げます。

お酢の味や香りはしないので安心して下さいね♪

 

キッチンペーパーにサラダ油をつけて、
フライパンに極薄く塗るのも白く仕上げるポイントです。

 

白いパンケーキ レシピ

分量2人分
Cook time30 minutes
Dietary 簡単料理
Meal type デザート, 朝食
Occasion パーティ

材料

  • A) 強力粉 大さじ4
  • A) 薄力粉 大さじ6
  • A) ベーキングパウダー 小さじ1
  • A) 砂糖 大さじ2
  • 卵 1個
  • 牛乳 約100cc(卵と合わせて150cc)
  • 酢 小さじ2
  • マーガリン 大さじ1
  • 洋酒 小さじ1 (またはバニラエッセンス 数滴)

作り方

1.
耐熱の器にマーガリンを入れてラップはしないで500Wのレンジで20秒加熱して溶かします。

ボウルに材料Aを入れて泡だて器で粉が均一に混ざって粉の塊がなくなるまでグルグルかき混ぜます。
2.
IMG_7022-min計量カップに卵を割りいれてほぐし、150ccの目盛りまで牛乳を注ぎ、かき混ぜます。
3.
IMG_7027-minボウルに少しずつ加えて、泡だて器で混ぜます。
4.
IMG_7029-min滑らかに混ざったら、溶かしたマーガリンを加えて混ぜます。
5.
IMG_7034-min酢を入れて混ぜ、最後に洋酒(またはバニラエッセンス)を加えて混ぜます。
画像のようにトロリと滑らかになるまで混ぜます。
6.
IMG_6904-minフライパンを熱し、キッチンペーパーにサラダ油をつけてフライパンに極薄く塗ります。
フライパンを一旦火から外して、濡らしたフキンの上に置き、ジューッと音がしなくなるまで温度を下げます。
火をつけてコンロの一番弱い火(トロ火)にしてフライパンを戻します。
7.
IMG_7036-min生地を30~40ccずつフライパンに落として、画像のようにフツフツとなったら、ひっくり返します。
柔らかい生地なので傷つけないようにそぉっとフライ返しを入れます。
8.
IMG_7065blog-min片面2~3分、トータル5分焼いて完成です。
粉砂糖、生クリーム、ブルーベリーコンポートをトッピングしました。
9.
IMG_7038-min断面図はこんな感じです。
びっくりするほど口どけがよくてフワシュワです。
10.
IMG_6888-minクリームがよく合います。
生クリームはホイップしてから絞り袋で小分けにしてジップロックに入れて(臭い移り防止)冷凍保存しています。

Point

砂糖の量を少なめにして低温で焼くことで白く仕上がります。

フライパンの表面近くまで手を近づけても熱っ!とはならないくらいの低温で焼きます。
2回目以降も続けて焼けますが、
もし温度が上がってきているなぁと感じたら再度濡れフキンの上に置いて温度を下げて下さい。

 

 

朝はちょっと苦手です

 

小さい頃から朝が超苦手です。

 

幼稚園の頃も朝はボケーッ。

 

一度、スカートにシャツだけ着て幼稚園に行ってしまい、
あとから走ってきた母に幼稚園の入り口でバシバシ叩かれたのを覚えています。

 

靴下、ネクタイ、ブレザー、幼稚園バック、ベレー帽。

ぜ~んぶ忘れて、ほぼ身ひとつで幼稚園へ行ってしまったのです。

 

いやぁ~まったく恥ずかしい子供です。

 

だからといって、大人になっても朝のボケーっはあんまり変わらなくて。

朝早すぎると目は覚めてても起き上がれなかったり。

 

左右違う靴下で会社に行ってしまったり、
反対方向の電車に乗ってしまったり、
乗る電車が目の前に停車して扉が開いているのに乗るのを忘れて電車が行ってしまったり、、、

 

もぅもぅ、自分でも信じられないこと数知れずです。

 

 

関係あるのかどうか?わからないですが血圧も低めです。

 

なので朝ごはんもちょっと苦手。

 

すぐにお腹が減ってお腹が減ると頭が回らず仕事にならないタイプなので、
いつでも朝ごはんはしっかり食べますが、ノド越しのよいものが好きです。

 

 

この白いパンケーキは、
朝が苦手なかたに超おすすめです♥

 

ふわぁしゅわ~な軽い口どけ、
ノドにするする通って、お腹にも重たくありません。

 

そして、見ているだけでもふんわり幸せ気分になれる柔らかい色。

 

なんだかいい一日になりそう♪
ちょっと楽しい気分になれる朝ごはんです。

 

 

 

 

気疲れしまくりの中学1年生

 

初めてホットケーキミックスを使わずにホットケーキを作った中学生の頃は、
人間関係にとても悩んでいました。

 

中学に入学して1週間後に名古屋から大阪に引っ越したのです。

 

微妙な年頃の微妙な時期に、
濃くて個性的な人柄の地、大阪へ。

 

このハードルは、とてもとても高くて。

言葉もよくわかんなくて会話に入っていけないし。

 

うっかり「そうだがや」なんて言ってしまったら
隣のクラスにまでからかわれるし。

 

ブレザーの学校にセーラー服で通学していたので、
それだけでも浮きまくり。

 

激しい髪型の先輩達に放課後ひとり呼び出されたりして、
もぅクタクタ。

帰宅すると日中の気疲れがドンっと重くのしかかり、
超機嫌が悪かったです。。。

 

 

そんな気ぃ使いまくりの中学一年生、
ある日、こんなことがありました。

 

「最近、学校にお菓子を持ってきて食べている生徒がいる!

 

今までにお菓子を食べたことがある生徒は放課後に体育館へ集まりなさい!!」

 

当時はとっても真面目だったので、
お菓子を持っていったことも食べたこともありませんでした。

 

 

でも実は一度、
朝の通学途中にあまり親しくない違うクラスの女の子から、
パインアメを一個受け取ったことがあったのです。。。

 

 

ひたすら周りの空気を読むことだけに集中していた頃ですから、
周りの状況を見て、とりあえず笑顔で受け取りました。

 

もちろん学校で食べずにポケットへ入れっぱなしにして持ち帰りました。

なので自分の中ではこの一件は関係ないだろうと決め込み、
体育館へは行かずに帰ってしまったのです。

 

 

その決め込みが大失敗!

 

いまだに覚えているほど、
後日とっても苦しい思いをしたのです。

 

 

体育館へ行った生徒は長い時間冷たくて固い床の上で正座をさせられて、
説教を聞かされたそうです。(昭和な感じですよね)

 

その中にはアメをくれた女の子達もいました。

違うクラスだけれども、すぐに自分のクラスまで伝わってきました。

 

「アメを受け取って学校に持ち込んだのに、
体育館に行っていないずるい女の子がいる!」

 

 

 

赤毛のアン、新しい朝

 

はい。

 

それって、わたしですよね~。

 

どうしよう?どうしよう?
このまま放っておくのは、よくないような。

かと言って、なにをどうしたらいいの?

 

小学校では目立っていたほうで友達もいっぱい。

楽しい楽しい時間を過ごしていたので、色々悲しくて不安で。

 

でも、小学校の友達には心配かけたくない?

いえ、心配して欲しくなかったです。

 

大阪でも新しい友達がたくさんできて楽しく過ごしていると
みんなに思って欲しかったのです。

 

反抗期で超機嫌が悪かったので親には当然相談なんかする気はありません。

 

結局、ひとりで悶々と悩みました。

でも、日が経てばますます状況は悪くなるような気がして焦っていました。

 

 

そこで、役に立ったのが本!

 

あぁ~
今までたくさんの本を読んでいて良かったなぁ~
と心から思えました。

 

 

「赤毛のアン」に出てくる一文に勇気をもらったのです。

 

「朝ごとに、ものみな新たにはじまり 朝ごとに、世界は新しくなる」

 

 

この一文を心に強く持って、
今日何かあっても明日はまた新しく始まるのだから気にしない、引きずらない。

 

やってしまったことは取り消せないのだから仕方がない。

明日クラス全員の前で謝って終わりにしよう!

 

翌朝、担任の先生に終わりのHRで謝りたいと頼みました。

 

ドキドキしたけれど、ごちゃごちゃ言わずにハッキリと

「アメを持ち込んだのに体育館に行かなくてすみませんでした」 と謝りました。

 

いやぁ~、いま思い出してもドキドキします。

 

ところが、、、
謝って顔を上げてみると、案外みんな関心なさそうな顔をしていたのです。

 

 

結構、そんなもんなんですよね ♪

 

後日、この件について何か言ってくる人は誰もいませんでした。

自分の中でも学校の中でも自然と消滅しました。

 

 

この経験、社会人になってからも多いに役立っています。

ミスをしたら、さっさと謝って仕切り直す。

ウジウジしたり隠そうとして時間を使ったりするよりも、
よっぽど効率的で精神的に楽です。

 

社長に近いところで仕事をしてきたので、
失敗したことを報告しないといけない相手は社長でした。

 

同僚や後輩にも見られますが、
中学生のころを思い出して、あまりゴチャゴチャ考えずに
なるべく早いタイミングで大きな声で言っていました。

「社長、すみません失敗しました!」

 

そして、さっさと仕切り直して失敗のカバー策に注力しました。

 

もちろん、何度もそのようなことがあっては信頼を失うので、
ミスしないように努めることが一番ですけれどもね。

 

 

 

【楽天ブックスならいつでも送料無料】『赤毛のアン』のお料理book [ テリー神川 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】児童文学キッチン [ 小林深雪 ]

 

 

過去にも赤毛のアンについて書いています
→ 赤毛のアン 何度読んでもジ~ンとなる箇所

 

 

「朝ごとに、ものみな新たにはじまり 朝ごとに、世界は新しくなる」

 

このコトバをお気に入りの可愛い紙に書いて、
勉強机の上に張って中学1年生を乗り越えました。

2年生からは仲の良いお友達もでき、
クラブで副部長にもなって楽しく過ごせました♡


⇒ ただいま人気上昇中♪のレシピと検索はこちらから♡



最後までお読みいただきありがとうございます

もしよかったら1日ワンクリックの応援をしていただけると
ランキングに反映されて励みになります♪

 


にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ   

クリックしていただくと新しいウインドウが開きます


スポンサードリンク


スポンサードリンク



⇒ レシピ画像一覧


⇒ すてきな暮らしのアイテム



シェアしてね~
  
      Share on Tumblr      LINEで送る   

このエントリーをはてなブックマークに追加


1品掲載していただきました♪

【楽天ブックスならいつでも送料無料】レシピブログのおつまみ3行レシピ

4品掲載していただきました♪

レシピブログで人気のフライパン1つで作るおかず

2品掲載していただきました♪

【楽天ブックスならいつでも送料無料】5分でもう一品野菜のおかず [ マーブルブックス編集部 ]


アメーバブログで献立アイデアを綴っています。
よかったら参考にして下さいね♪




SNSへのリンクボタンです。気軽にフォローしてね~☆



レンタルサーバーで自由にブログ♪



Legeloも利用しています
月1回は交換手数料無料だよ♪



レシピブログには最新レシピが即時UPされます。

レシピブログにユーザー登録(無料)していただき
このブログをお気に入りにしていただくと便利です。
ぜひ読者になって下さいね♪

レシピブログさんの「くらしのアンテナコーナー」に掲載していただきました♪

よかったらアクセスしてみてくださいね

ハンバーグレシピBEST10 誰でもふわふわジューシーに作れます!

ヘルシーなのにコク旨☆「豆腐クリーム」でカロリーダウンに挑戦!

みんなでワクワクお好み焼き☆混ぜて焼くだけこだわりレシピ5選

定番からアレンジまで!絶品ふわとろオムライス7選

ひと工夫で倍おいしい!最強“から揚げ”レシピ5選

「インスタントコーヒー」でほろ苦スイーツはいかが?

アイスよりもカロリー控えめ♪手作り“ジェラート”はいかが?

蒸し暑い夏は“タイカレー”で乗り切ろう♪王道レシピ5選

疲労回復にも!具だくさんアレンジで夏のお蕎麦をもっと楽しもう!

ヘルシー&節約にも!おからで作り置きレシピ 

好きな具材を詰め放題!朝食に「ポケットサンド」はいかが?

夏の元気は丼ぶりから!簡単スタミナ丼レシピまとめ

夏バテ男子も喜ぶ!さっぱり「大根おろし×肉」料理レシピ7選

絶対試してみたくなる!ソーメンチャンプルー5選



RSSでブログの更新情報を受け取ることができます

RSS
Instagramはじめました♪  Instagram


次回もアクセスしていただけると嬉しいです