ハロウィンに♪ かぼちゃ シュークリーム 工程画像18枚付き☆
2014-10-26

ハロウィンに♪ かぼちゃ シュークリーム 工程画像18枚付き☆


アクセスいただき、ありがとうございます☆お役に立てますように・・・

画像一覧でレシピを探す場合はこちら★

かぼちゃシュークリーム

 

もうすぐハロウィン♪

これはレンチンしたカボチャに生クリームと砂糖を混ぜただけの
素朴な懐かしい味がするスイートポテトのような、
ぽってりクリームを詰めたシュークリームです。

 

 

シュークリーム

 

シュークリーム、、、難しいですよね。

 

初めて成功したのは小学校6年生のとき。

 

小学校2年生の頃より憧れていた念願のオーブンを買ってもらい
母親が許す限りひたすらお菓子作りをしていた頃です。

 

おこずかいを貯めて本格的なお菓子作りの本を一冊買いました。

 

「non・noケーキ・ブック」980円。

(980円を貯めなきゃ買えないって、おこずかい少なかったんだなぁ)

 

 

でもだからこそ宝物♥

今でも大切に使っているお菓子作りのバイブルです。

この本に書かれているシュークリームレシピで練習をしました。

 

 

「non・noケーキ・ブック」についてはこちらの記事にも書いています

→ 赤毛のアン 何度読んでもジ~ンとなる箇所

 

 

初めてプクーっと膨らんだときの感動は忘れられません。

 

膨れたシューによってオーブン庫内の空間が少なくなっている映像が
今でも脳裏に焼きついています。

 

 

大喜びハイテンションでコツを書き留めた紙。
当時の真面目ながんばりが読み取れて我ながら可愛いなと思いました。

 

IMG_6310

 

こんな字を書いてたんだなぁとも思いました。

「て」や「す」は今とはかなり違います。当時も今も字は下手です。

 

大成功したシュークリームなのに、、、

 

当時のオーブンはとっくにダメになり、
ひとり暮らしを始めた頃に買った小さなオーブンレンジでは上手くいかず、

いま使っている大きめのオーブンレンジでも上手くいかず、、、

 

なかなか当時のようなシュー皮ができませんでした。

 

 

ところが本日!やっと成功しました ♪

 

生地作りの要領は変えていませんから、
原因はオーブンの余熱パワーが少ないことだと思います。

それに加えて今使っているオーブンは扉を開けずに温度を下げることができないので
どうしても一度ガクンと温度が下がってしまうことです。

 

余熱を200℃に設定して190℃で40分焼いたら成功しました。

 

190℃で40分はオーブンの説明書にあったシュークリームのレシピに沿った温度と時間です。

 

ふぅ~

 

やっとシュークリーム作りが復活しました。

 

シュークリームはちょっと難しいですがコツさえつかめば材料代があまりかからないのに、
可愛いくて見栄えのする節約系スイーツなんですよね。

 

バターたっぷり、ドライフルーツたっぷりのパウンドケーキや、
クリームチーズどっさり生クリームも使うチーズケーキなどは
案外材料費がかかります。

 

小学生や中学生のころは母親が材料費を管理していたので、
それらは特別な日にしか作らせてもらえませんでした。

 

なので、ますますシュークリーム作りに燃えていました。

母親も来客のときには「シュークリームを作っておいてね」とオーダーしてくれて
なんだかとっても嬉しかったのを覚えています。

 

レシピ

 

それではレシピをご紹介します。

シュー皮作りで困っていらっしゃるかたのお役に立てたらと
なるべく詳細に画像を入れてレシピを書きました。

 

なので、、、少々長ぁ~いレシピになっちゃいました。

 

レシピに記載している焼き時間と温度は一般的なものです。
(過去に作っていたレシピ通りです)

 

わたくしのように、
オーブンの説明書に沿って焼いたほうが成功する場合もあります。

余熱温度は高めに設定したほうが成功する場合もあります。

 

膨らまなくても皮は美味しいです。

皮の材料費はあまりかからなのでクリームを詰めずに
ジャムやアイスなどおうちにあるものを合わせておやつにすれば
気軽にチャレンジして調整できるかも?と思います。

 

 

かぼちゃ シュークリーム

分量小さめサイズ14個分
Cook time2 hours
Meal type デザート
Occasion ハロウィン

材料

    シュー皮

    • 薄力粉 90g
    • 卵 3個
    • バター 50g
    • 水 200cc
    • 砂糖 ひとつまみ

    かぼちゃクリーム

    • かぼちゃ 300g
    • 砂糖 大さじ8
    • 生クリーム 大さじ10

    作り方

    シュー皮
    1.
    IMG_6211-minオーブンの天板にクッキングシートを引き、霧吹きと絞り出し袋を用意しておきます。
    (口金は丸口14mmを使いました。絞り出し袋の口をカットするだけやプラスチックの星型口金をカットして使う方法もあるそうです)
    2.
    IMG_6213-minシュー皮を作る鍋をはかりに置いてバターを入れて計量します。
    3.
    IMG_6216-min薄力粉を2回振るって砂糖を加え混ぜておきます。

    卵をボウルに割り入れ、箸の先を底につけたまま泡立てないように白身の固まりがなくなるまで丁寧にほぐします。

    オーブンを200℃に余熱します。
    4.
    IMG_6221-minバターを入れた鍋に水を加えて中火にかけ、バターを溶かします。
    バターが溶けて沸騰し、全体がブワーッとなったら薄力粉を一気に加えて素早くコンロの一番弱い火(トロ火)に火を弱め木ベラで力を込めて手早く練り合わせます。
    5.
    IMG_6224-min画像のように鍋底に薄い膜ができ、全体がほぼひとまとまりになったら火からおろして、そのまま力を込めて素早く練り続けます。
    6.
    IMG_6225-min画像のようにツヤと弾力がでて、コロコロの大きなダンゴのようになるまで練ります。
    鍋底の薄い膜もなくなります。
    7.
    IMG_6227-minひとまとめにすると、こんな感じでツヤと弾力があります。

    シュー生地は温かいうちに仕上げないと膨らまなくなるので、急いでドンドン先へ進みます。
    8.
    IMG_6228-min卵を少しずつ加えて手早く力強く練り合わせます。
    9.
    IMG_6229-min卵を加えると画像のように一度分離しますが練りつづけるとまとまってきます。
    まとまってきたら、また卵を少し加えて力強く練ります。
    この作業を繰り返します。
    10.
    IMG_6233-minだんだん、なめらかでツヤのあるねっとりした感じになってきます。
    11.
    IMG_6235-min画像のように生地を持ち上げてみて下さい。
    12.
    IMG_6236-min木ベラを垂直に傾けて生地が4~5秒でボウルにボトッと落ち木ベラに残った生地が画像のように三角になったら卵を加えるのをストップします。
    (卵は全量入れなくてOKです)

    卵を入れすぎると生地が膨らまなくなります。
    13.
    IMG_6238-minゴムべらを使って絞り出し袋に生地を入れます。
    ネトネトした生地なのでマグカップの中に絞り出し袋を入れて詰めています。
    14.
    IMG_6242-min天板に絞り出します。

    絞り出し袋の口を天板から少しだけ浮かし、動かさずに垂直に生地を絞り出します。
    生地の波が輪になって広がる感じです。

    直径5cmくらいまで絞ったら、そっと離します。

    5cmくらいの間隔をあけて次を絞り出します。

    指を水で濡らして、絞り終わりにチョコンと出た角を軽く押さえてなじませます。

    霧吹きを遠くから天板全体めがけて2~3回吹き付けます。
    15.
    IMG_6246-min200℃のオーブンで20分焼き、十分に膨らんだら150℃に温度を下げて10分焼きます。
    (温度と時間はお使いのオーブンに合わせて調整して下さい。オーブンを途中で開けるとシューが萎んで膨らまなくなります。最後まで開けないで下さい)

    焼きあがったら網の上で冷まします。
    かぼちゃクリーム
    16.
    IMG_6248-minかぼちゃは種、ワタ、皮を取り、適当なサイズにカットしてラップをし、500Wのレンジで約5分加熱します。
    (お使いのレンジによって時間は調整して下さい)
    レンジから出してすぐ、熱いうちにフォークでつぶします。
    17.
    IMG_6250-min砂糖を加え、生クリームを大さじ1~2杯ずつ加えて滑らかになるまで混ぜます。
    (砂糖、生クリームの分量はお使いのカボチャによって調整して下さい)
    18.
    IMG_6252-min冷めたシュー皮の上部をカットします。
    (いつもパン切り包丁を温めてカットしています)

    絞り出し袋に星型口金を入れてかぼちゃクリームを詰め、シュー皮に絞り入れます。
    スプーンで詰めてもOKです。

    カットした上部を乗せて仕上げに茶漉しを使って粉砂糖をふりかけ完成です。

    Point

    ♦シュー生地は乾燥しないうちに手早く作業しないとシューが膨らみ不足になるので手順1であらかじめ準備をしておきます。

    ♦かぼちゃクリームの工程画像は半量分です。(残り半量のシュー皮はカスタードクリームで食べました)材料表の分量は全量です。お使いのかぼちゃによって生クリームと砂糖の量は調整して下さい。

    ♦素朴な懐かしい味がするスイートポテトのような、ぽってりクリームを詰めたシュークリームです。カスタードや生クリームと2層にしてもいいと思います

    ♦シュー皮はある程度の分量で作らないと失敗するので皮はまとめて作り、詰めるクリームは色々と楽しんで下さい。アイスを詰めてシューアイスにして冷凍もできます。生地の状態で冷凍保存もできるそうです(未経験です)

    ♦オーブンによってクセがあります。シュー皮は繊細なので焼き時間や温度はオーブンによって調整して下さい。

     

     

    北海道の秋

     

    北海道では日に日に日暮れ時刻が早くなっています。

    4時を過ぎると暗くなってきて5時前には電気をつけます。

    一日が早く終わってしまう感じで
    夕方になるとなんとなく気持ちが焦っています。

     

     

    斉藤由貴の「月野原」

     

    お菓子作りをしていた頃に好きだった歌。

    斉藤由貴の「月野原」 YouTubeで探してみたらありました♪

     

    2枚目のアルバムに入っていた歌で斉藤由貴さんが作詞されています。

    反骨精神むき出しの音楽も好きでしたが、
    同時にクラッシックや可愛い歌も好きでした。

     

     

    女の子だったんだなぁ~と懐かしく思います。

     

     

     

     

     


    ⇒ ただいま人気上昇中♪のレシピと検索はこちらから♡



    最後までお読みいただきありがとうございます

    もしよかったら1日ワンクリックの応援をしていただけると
    ランキングに反映されて励みになります♪

     


    にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ   

    クリックしていただくと新しいウインドウが開きます


    スポンサードリンク


    スポンサードリンク


    こちらも是非ご覧くださいませ♡


    ⇒ レシピ画像一覧


    ⇒ すてきな暮らしのアイテム



    シェアしてね~
      
          Share on Tumblr      LINEで送る   

    このエントリーをはてなブックマークに追加


    1品掲載していただきました♪

    【楽天ブックスならいつでも送料無料】レシピブログのおつまみ3行レシピ

    4品掲載していただきました♪

    レシピブログで人気のフライパン1つで作るおかず

    2品掲載していただきました♪

    【楽天ブックスならいつでも送料無料】5分でもう一品野菜のおかず [ マーブルブックス編集部 ]


    アメーバブログで献立アイデアを綴っています。
    よかったら参考にして下さいね♪




    SNSへのリンクボタンです。気軽にフォローしてね~☆



    レンタルサーバーで自由にブログ♪



    Legeloも利用しています
    月1回は交換手数料無料だよ♪



    レシピブログには最新レシピが即時UPされます。

    レシピブログにユーザー登録(無料)していただき
    このブログをお気に入りにしていただくと便利です。
    ぜひ読者になって下さいね♪

    レシピブログさんの「くらしのアンテナコーナー」に掲載していただきました♪

    よかったらアクセスしてみてくださいね

    ハンバーグレシピBEST10 誰でもふわふわジューシーに作れます!

    ヘルシーなのにコク旨☆「豆腐クリーム」でカロリーダウンに挑戦!

    みんなでワクワクお好み焼き☆混ぜて焼くだけこだわりレシピ5選

    定番からアレンジまで!絶品ふわとろオムライス7選

    ひと工夫で倍おいしい!最強“から揚げ”レシピ5選

    「インスタントコーヒー」でほろ苦スイーツはいかが?

    アイスよりもカロリー控えめ♪手作り“ジェラート”はいかが?

    蒸し暑い夏は“タイカレー”で乗り切ろう♪王道レシピ5選

    疲労回復にも!具だくさんアレンジで夏のお蕎麦をもっと楽しもう!

    ヘルシー&節約にも!おからで作り置きレシピ 

    好きな具材を詰め放題!朝食に「ポケットサンド」はいかが?

    夏の元気は丼ぶりから!簡単スタミナ丼レシピまとめ

    夏バテ男子も喜ぶ!さっぱり「大根おろし×肉」料理レシピ7選

    絶対試してみたくなる!ソーメンチャンプルー5選



    RSSでブログの更新情報を受け取ることができます

    RSS
    Instagramはじめました♪  Instagram


    次回もアクセスしていただけると嬉しいです