札幌近郊 通年型スケート場
2014-04-01

札幌近郊 通年型スケート場


アクセスいただき、ありがとうございます☆お役に立てますように・・・

画像一覧でレシピを探す場合はこちら★

IMG_2412.JPG

本日も晴天。

雪が解けはじめて半月ほど経った最近では、

あれ?雪って、どのくらいまで積もっていたっけ?

なんて考えてしまいます。

2月の初め頃は、どこを見ても雪、雪、雪の雪景色だったのに、、、

IMG_2156.JPG
2月初旬に撮影

でも、まだまだ寒い!

本日は強めの風が吹いていて、
耳の後ろからエラのあたりが寒さでキーンとなります。

今日から4月なのに、やはりここは北海道 ビックリ! です。

今年はソチオリンピックがあり、
さらに盛り上がったウィンタースポーツですが、
そろそろ今シーズンは終わりです。

フィギアスケートも、ソチオリンピックに続き、
世界選手権でも日本人選手が大活躍して盛り上がり、
連日感動しました。

フィギアスケート、好きです。

すごい技術を取り込みながら、
音楽に合わせて優雅に舞って魅せてくれる。

しかも、非常に繊細であるが故の、
とてつもない緊張感を加えて。

使われている音楽も素敵で、その音楽により感動も増します。

だから、フィギアスケートは少し良い目のヘッドホンを使って見ます。

ヘッドホンを使うと、ますます世界に入り込むので、
ほぼ泣いています。

フィギアスケートは、まったくできませんが、
アイススケート場へ行って滑るのは好きです。

関西では、色々なリンクへ行きました。

京都では、醍醐スケート(行った回数は一番多いです)

大阪では、なみはやドーム、守口スポーツプラザ、枚方パーク

兵庫では、姫路セントラルパーク、グリーンピア三木

でもここ5年くらい、
遊びはカメラ中心で、スケートへ行っていなかったので、
行きたくてウズウズしてきました。

そして、この本を読んで、
ますますウズウズです。

それほど若くない女性の方が、
フィギアスケートを習い上達していく過程を、
図や写真入りで、わかりやすく説明されています。

わかりやすいので、
つい、できそうな気がしてしまいます。

習いたい!

とりあえず、体がカチカチに固まっていて怪我をしそうなので、
この本を読んでから、毎日ストレッチやヨガをしているところです。

札幌近郊に国際大会でも使われている、
立派なスケート場があります。

しかも、通年型です!

夏でもスケートを楽しめます♪

月寒体育館(つきさむ たいいくかん)

地下鉄東豊線「月寒中央駅」3番出口徒歩1分
スケートリンク(一般開放) 10:00~17:30

札幌市営地下鉄「さっぽろ」駅から6駅です。
乗車時間は約10分です。

「札幌市営東豊線・福住行」に乗って下さい。

☆主な料金☆
スケート(一般)580円
貸靴(サイズ16~30)
一時間250円、2時間300円、30分超過ごとに100円

今日HPで見た情報なので、詳細は上記リンクから確認して下さい。
(今日は2014年4月1日です)

練習や競技などで使えない日や時間帯があります。
詳細PDFがありましたので貼っておきます。

4月カレンダー(PDF)

スケートへ行くのに、必要な荷物はソックスと手袋くらいです。
気軽です。

スケート場で流れている音楽に合わせて(合わせているつもりで、、、)
適当に滑っているだけでも充分楽しいです。

アイススケート未経験の方、ぜひ一度!
と、つい押し付けがましい気持ちを持ってしまいます。

まっすぐ滑る、止まる、ちょっと片足上げてキープ、ちょっと後ろ向きに滑る、

くらいの私で恐縮ですが、

まったく初心者の方に自身の経験を、お伝えします。

初めてスケートをしたのは、中学1年生でした。

本当に怖くて怖くて、
リンクに入ることすら、なかなかできませんでした。

やっと入っても、黄色い手摺にしがみついて動けず、
友達にも見放され。。。。

とにかく友達と一緒に遊びたくて、
恐怖心から足首を内側に倒して(シューズの歯を寝かすような)
すごいX脚、みたいなスタイルで2時間ほど滑りました。

帰ると足首は痛いし、靴擦れで血まみれで。

まったく良い思い出ではありません。

ところが、
3年後くらいに再チャレンジした時、まったく怖くなったのです。

コツは、ちょっとしたことでした。

足を腰幅くらい開いて、ハの字にします。

そして膝を緩めました

お尻を後ろに引いて、腰を落とす感じです。

これだけで、ものすごく氷の上で安定

しかも視界が低くなるので、氷との距離が近くなったような気がして、
コケることへの恐怖心が減りました。

さらに、この姿勢だとほぼ後ろにコケます

尻餅つく程度なので、コケてもダメージが少ないです。

なので、” コケてもまっいっか ” 
って思えて積極的に滑れます。

シューズの歯は、
意識しなくても、氷に対してほぼ垂直になっていました。

安定して立って、しばらくして恐怖心が消えたら、

少し片足に重心を乗せて前に出します。

テレビで見る人達のように、思いっきりやらなくても、
ほんの少しスリスリって前に出すだけです。

そうしたら勝手に少し進みます

次に反対の足に重心を移動させてスリスリ、、、

それを繰り返すだけで、
ドンドン勝手に前へ進んで行きます。

慣れてきたら、気持ちが大胆になって、
自然に全体の動きが大きくなってスピードが出てきます。

少しスピードが出せるようになったら、
止まる練習をしたほうが良いです。

遅いときはスリスリをやめたら止まります。

スピードが出て止まらなかったら、
少し振り向くと止まります。

体の向きを変えよう、と無理に思わなくて大丈夫です。
少し振り向くだけで、勝手に体の向きが変わって止まります。
まったく怖くないです。

月寒体育館(つきさむ たいいくかん)
スケート場は通年型ですから、

たとえば北海道へ旅行に来られた際、

悪天候でレジャーの予定が無くなった、

想像以上に寒くて観光がつらい、、、

などなど、不測の事態が起こっても

スケートは楽しめます。

ご参考にして下さい。

北海道の学校では授業でスケートを習う学校があるそうです。 ビックリ!
(美容師さんが言っていました)

ブログの更新をお伝えします

RSS follow us in feedly


⇒ ただいま人気上昇中♪のレシピと検索はこちらから♡



最後までお読みいただきありがとうございます

もしよかったら1日ワンクリックの応援をしていただけると
ランキングに反映されて励みになります♪

 


にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ   

クリックしていただくと新しいウインドウが開きます


スポンサードリンク


スポンサードリンク



⇒ レシピ画像一覧


⇒ すてきな暮らしのアイテム



シェアしてね~
  
      Share on Tumblr      LINEで送る   

このエントリーをはてなブックマークに追加


1品掲載していただきました♪

【楽天ブックスならいつでも送料無料】レシピブログのおつまみ3行レシピ

4品掲載していただきました♪

レシピブログで人気のフライパン1つで作るおかず

2品掲載していただきました♪

【楽天ブックスならいつでも送料無料】5分でもう一品野菜のおかず [ マーブルブックス編集部 ]


アメーバブログで献立アイデアを綴っています。
よかったら参考にして下さいね♪




SNSへのリンクボタンです。気軽にフォローしてね~☆



レンタルサーバーで自由にブログ♪



Legeloも利用しています
月1回は交換手数料無料だよ♪



レシピブログには最新レシピが即時UPされます。

レシピブログにユーザー登録(無料)していただき
このブログをお気に入りにしていただくと便利です。
ぜひ読者になって下さいね♪

レシピブログさんの「くらしのアンテナコーナー」に掲載していただきました♪

よかったらアクセスしてみてくださいね

ハンバーグレシピBEST10 誰でもふわふわジューシーに作れます!

ヘルシーなのにコク旨☆「豆腐クリーム」でカロリーダウンに挑戦!

みんなでワクワクお好み焼き☆混ぜて焼くだけこだわりレシピ5選

定番からアレンジまで!絶品ふわとろオムライス7選

ひと工夫で倍おいしい!最強“から揚げ”レシピ5選

「インスタントコーヒー」でほろ苦スイーツはいかが?

アイスよりもカロリー控えめ♪手作り“ジェラート”はいかが?

蒸し暑い夏は“タイカレー”で乗り切ろう♪王道レシピ5選

疲労回復にも!具だくさんアレンジで夏のお蕎麦をもっと楽しもう!

ヘルシー&節約にも!おからで作り置きレシピ 

好きな具材を詰め放題!朝食に「ポケットサンド」はいかが?

夏の元気は丼ぶりから!簡単スタミナ丼レシピまとめ

夏バテ男子も喜ぶ!さっぱり「大根おろし×肉」料理レシピ7選

絶対試してみたくなる!ソーメンチャンプルー5選



RSSでブログの更新情報を受け取ることができます

RSS
Instagramはじめました♪  Instagram


次回もアクセスしていただけると嬉しいです